Loading...

株式会社 近藤建設興業 建築実例詳細  木の息吹が宿る 和の趣の家

工務店 株式会社 近藤建設興業

快適なのに省エネ! 自然の摂理に逆らわないパッシブデザイン

TEL.050-5871-9413
※お問い合わせの際は「ステップハウス」を見たと伝えるとスムーズです。

坪単価・価格の目安

取扱坪単価目安:65万円~85万円
最多最終坪単価目安: 70万円~80万円

お気に入りに追加
建築実例詳細

木の息吹が宿る 和の趣の家

 


 住みたかったのは、昔ながらの木の家。ただ木を“取り入れている”だけではない。床も天井も建具も、もちろん外壁も、目につくところは全部「木」。リビングからウッドデッキがひと続きになっていて、すぐにゴロンと横になれる畳があれば、もっといい。
 ご主人が生まれ育ったのも、そんな木の家だった。普段はさらりとしているのに、雨が近づくとどことなく手触りが柔らかい。仰向けになってぼんやりと天井を見上げると、木目や節が生き生きと浮き上がる――木の手触りや表情に安らぐのは、そこにそこはかとない生命の豊かさを感じるからかもしれない。
 木造の日本家屋を数多く手掛けてきた『近藤建設興業』に出会えたのは、幸運だった。なぜなら、木を生かすも殺すも職人の腕次第。知識や経験がなければその個性を生かしきることはできないが、今の時代、その力を備えた職人はそれほど多くはないのだ。例えば、外壁。薬品や塗料による着色では決して出すことのできない黒の深さや独特の風合いは、じっくり深く炭化されている“正真正銘”の焼杉がゆえ。釘の打ち方ひとつで割れやアバレが発生する恐れもあるが、優れた職人の手にかかれば、その美しさは経年変化を重ねながらいつまでも続き、メンテナンスもほとんどいらない。
 夫妻が「惚れ惚れする」と称賛してやまない、木の家ならではの安らかな美しさは、木を知り、木を生かし切る技術があってこそのものなのだ。

建築実例データ

家族構成 ご主人、奥さま、お子さま3人

土地面積 200.97 m2 (60.79坪)

延床面積 119.24 m2 (36.07坪)

建物工法 -

本体価格 -

2016-06-15登録
この会社のホームページを見る この会社に資料請求 この会社をクリップ

株式会社 近藤建設興業の他の建築実例(47件)を見る